海水浴だけじゃない!いまこそ行くべき江の島おすすめスポット

江の島

こんにちは!ゆみです!

みなさん、夏休み満喫してますか!?

私は大学生なので、7月の終わりから9月上旬まで長い長い夏休みがあります。
週3日くらいはピザ屋でバイトをしているのですが、残りの日は遊び放題です!
お金がいくらあっても足りませんね(笑)

さて、そんな夏休み満喫中の私、先日大学のサークルの友達と江の島に行ってきました。
夏の江の島といえば海水浴のイメージが強いですが、あえて海水浴をせずに江の島を楽しんできたので、
オススメスポットを紹介していきたいと思います!


江ノ電は時代遅れ?!今乗るべきは湘南モノレール

湘南モノレール
江の島といえば江ノ電こと江ノ島電鉄ですよね。
江の島に向かう多くの方が江ノ電を利用しているのではないでしょうか。
私も、いままでは江の島に行くときには必ず江ノ電に乗っていました。

しかし、今回は江の島通の友達の強いすすめにより「湘南モノレール」に乗って江の島に向かいました!

湘南モノレールは大船から湘南江の島間の8駅、6.6kmを約14分で結ぶモノレールで、江の島観光や地元の方の生活路線として利用されているようです。
モノレールのいえば、私はゆりかもめを思い浮かべますが、湘南モノレールはゆりかもめとはまた違った魅力のあるモノレールでした。

湘南モノレールの魅力① スリルを味わえる!

モノレールはあまり揺れず、安定しているイメージがありますが、湘南モノレールは違います。
かなり揺れます。電車よりも揺れます。
さらに、湘南モノレールのレールには高低差があるので、坂を急降下・急上昇……とまではいきませんが、ちょっとしたジェットコースター気分が味わえます。
さらにさらに、モノレールにしては珍しくトンネルもあるので、本当に遊園地のアトラクションに乗っているような気分でした!

乗り物好きなお子さんなどは特に楽しめるのではないでしょうか。
逆に、高所恐怖症の方にはおすすめできません。

湘南モノレールの車窓から

湘南モノレールの魅力② 混雑を避けられる!

湘南モノレールは混雑を避けることもできます!
江ノ電は、車両が小さいうえにたくさんの人が利用するので、常にかなり混雑しています。
特に休日ともなると、その混雑具合は朝の通学・通勤ラッシュ並みですよね!

湘南モノレールはというと、江ノ電よりも車両が大きく利用者数も少ないようで、私が乗ったときには空席も目立つ状況でした。
(ちなみに私は大船から湘南江の島まで乗りました)
なので、「極力人混みを避けたい!」「満員電車はきらい!」という方には、湘南モノレールはかなりおすすめです。

湘南モノレールの魅力③ 運行本数が多い!

湘南モノレールは江ノ電に比べて運行本数が多いです。
江ノ電が平均12分間隔で運行しているところ、湘南モノレールは7分間隔で運行しています。
本数に換算すると、江ノ電が1時間に5本のところ、湘南モノレールは1時間に8本の運行です!

待ち時間も少なく済むので便利ですよね。

 

湘南モノレールの魅力、伝わりましたか?
私自身も、今回初めて湘南モノレールに乗ってその魅力に取りつかれてしまいました(笑)
ぜひみなさんも一度乗ってみてくださいね!

湘南モノレール公式サイト

ちなみに、湘南モノレールではSuicaなどのIC乗車券は利用できないので注意が必要です。

温水プールでゆったり夏を満喫!江の島のスパ施設「えのすぱ」

やっぱり夏は水遊び!
でも江の島の海は人が多いし、海の家じゃ快適に過ごせない…
8月も後半になるとクラゲが出てくるし、刺されたくない…
そんな方におすすめなのが江の島にあるスパ施設「えのすぱ」です。

えのすぱとは?

えのすぱは江の島唯一の天然温泉が楽しめるスパリゾートで、江の島の入口からすぐの場所にある人気施設です。
私は存在すら知らなかったのですが、開業からもう10年以上経過しているそうです。
(2004年12月開業)

館内はプールエリアと天然温泉エリアに分かれていて、
どちらも海に面してるので、プールで遊びながら、温泉でくつろぎながら、オーシャンビューを楽しめます!
また、レストランやカフェも完備されているので、1日中ゆったりと過ごすことができます。

えのすぱからの景色

プールエリア

最近、プールエリアはリニューアルされ、泳ぐこともできる全長23.5mのインフィニティプールが誕生しました!

インフィニティプール

このインフィニティプールの他にも、洞窟プールやジャグジーなどもあり、プールエリアだけでもかなり楽しめます。
私は特に洞窟プールがお気に入りで、端にあるくぼみの部分で友達と恋愛や将来について話ながら筋トレをするのが好きです(笑)

プールエリアは水着着用なので、カップルや男女グループでも一緒に過ごすことができるので、良いですよね!

天然温泉エリア

天然温泉はいわゆるスーパー銭湯のように、たくさんの種類のお風呂があるというわけではなく、
旅館の大浴場のような広々とした雰囲気で、全部で3種類のお湯が楽しめるお風呂になっています。
こちらももちろんオーシャンビューです。

海の見える広々としたお風呂、最高ですよね!
スパ施設ではなく、温泉旅館に旅行に来ているような気分にさせてくれます。

レストラン

館内のレストランでは、湘南の海を眺めながらおしゃれでおいしい料理が食べられます。
値段は観光地価格といった印象ですが、おつまみはすべて一律500円など、良心的な価格のものもありました。

ビールとおつまみのセット
ビールとおつまみのセット
 
抹茶スイーツプレート
抹茶スイーツプレート

他にもたくさんのメニューがあったのですが、学生の私には手が出せませんでした(泣)
社会人になったらまた来ようと思います!

 

私は今回、えのすぱ常連の友達と行ったので問題ありませんでしたが、
初めての人には館内の利用方法やそれぞれの施設の場所が分かりにくいかも知れません。
利用方法はフロントの方が説明してくださるので、心配な方はじっくり聞くことをおすすめします!

この夏は江の島へ行こう!

いかがでしたか?

海沿いのおしゃれなレストランや、エッグスシングスのガーリックシュリンプなど、
まだまだ紹介したいスポットはたくさんあるのですが、
かなり長くなってしまいそうなので今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

海水浴だけじゃない夏の江の島の魅力が伝われば嬉しいです!

都内からもアクセスが良く、魅力満載の江の島。
この夏は家族と、カップルと、お友達と、ぜひ江の島に行ってみてくださいね!

以上!ゆみでした!

俺トレをシェアすると、あなたの運気が1ポイント上昇します。